オールポスターズのプレミアムジクレープリントの評判と口コミレビュー

allposters

世界の名画やおしゃれなアート、写真など、100万を超えるアート作品から選べる、ポスター・絵画のオンラインショップ「オールポスターズ」。
自由にアートを選べるだけではなく、印刷方法なども好みに合わせて選べるのが大きな魅力です。

印刷商品の場合、一般的な「アートプリント」の他に、「ジクレープリント」や「プレミアムジクレープリント」が選べます。
では、これらの印刷方法は、一体どう違うのでしょうか?
プレミアムジクレープリントは、どう「プレミアム」なのでしょうか。とても気になりますよね。

 ただ今オールポスターズが最大50%割引!
 オールポスターズ クーポン&50%割引セールはこちら

 

■それぞれの違いは?
アートプリントの場合は、「オフセット印刷」です。大量の印刷物をスピーディーに印刷できるので、一般的な印刷物に用いられている方法です。
オールポスターズでは、印刷用紙はポスターよりも少し厚く、絵葉書の厚みと同じくらいになります。
グレードでいえば、ポスターが1なら、アートプリントは2となります。

そして、「ジクレープリント」は、印刷用紙に超高解像度で『インクを吹き付け』(フランス語で言うとジクレー)ます。
オフセット印刷とは違い、色の粒子が拡大しても見えづらく、色から色への変化がとてもなめらかです。
用紙も、凹凸がない中性紙(アシッドフリーペーパー)で、
アートプリントよりもジクレープリントの方が厚手の紙を使っています(235gsmほどの厚紙)。
グレードでいうと3となります。

さらに、「プレミアムジクレープリント」の場合、グレードは4となります。
用紙は水彩画用の中性紙で、厚みもさらに厚くなり(310gsm)、高解像度で印刷されるので、色が鮮明に表現されます。
色のグラデーションや、ほんの少しの色の違いも、なめらかに、繊細に表現・再現できるので、とても美しいですし、
保存性もとても高いのが魅力です。
価格はやはり高くはなりますが、こだわりのアートを印刷するならぜひ選んでみたいですね。

■キャンバスプリントの場合もジクレープリントに
高級感があり、重さもなく部屋に飾りやすい「キャンパスプリント」は、凹凸感のある100%コットンのキャンパス生地が、
油絵らしさを表現したり、のっぺりとしない深みのある雰囲気を表現してくれます。
そのキャンバスプリントを選んだ場合も、自動的にジクレープリントとなります。
キャンバスプリントでジョルジュ・スーラの名画を注文した方の口コミでは、「ジクレープリントのためか、繊細さや色の奥行があり、原画に近い雰囲気を楽しめる」と満足しているそうですよ♪

オールポスターズのさらに詳しい評判はこちら

Sponsor