BONIAの評判や口コミ

シンガポールで誕生した、高品質だけどリーズナブルなバッグブランド「BONIA」。
上質な革のバッグや、シックなモノグラムのような柄のバッグ・おサイフなど、
使いやすそうでステキなアイテムがたくさん揃っています。
でも、実際に買って使うとなると、周りからの評価も気になるし、使い勝手が悪くないかどうかも気になる。
女性なら、コスパがいいかどうかも気になるところ。

そんな方のために、BONIAの口コミや評判を調べてみました!

「イタリアの高品質な革を使って作られているそうです。それだけに、手に取るととてもしっかりしています」、
「世界で20か国近くもの国で売られている注目のブランドなので、持っているとさり気なく誇らしい気分になれますよ。でも、あまり人とかぶることが少ないので、みんなが持っているようなバッグが嫌いな私には最適です」、
「ドラマとか雑誌でもよく使われているブランドです!私は、ドラマで見て気になって調べて、BONIAを知りました。形もキレイだし、かわいいし、しっかりしているので、気に入っています」、
「シンガポールやマレーシアなど、南の高級リゾート地では、ヴィトンなどの高級ブランドと並ぶくらいの有名ブランド。でも価格は良心的で、コスパが高い!といつも感じます」、
といった声が見つかりましたよ♪

雑誌では、例えば「Oggi」や「GINGER」などで紹介されたそうです。
ドラマでは、「問題のあるレストラン」や「マザーゲーム」、「ようこそ、わが家へ」など、有名な作品に度々使用されています。

BONIAのデザインの企画室は、なんと、トレンドの発信地・イタリアのミラノにあり、常にトレンドを取り入れています。
さらに、クリエイティブディレクターのペペ・トーレス氏は、有名ブランド「バーバリー」在籍や「ロエベ」のデザインなど、
かなり経験の豊富な実力のあるデザイナー。
BONIAは、品質もデザインも一流ですが、ネットを中心に販売しているため、余計なコストを省き、リーズナブルな価格で提供できるのですね♪

BONIAは、大丸梅田店や伊勢丹府中店、ジェイアール京都伊勢丹やそごう広島、あべのハルカスなど、
全国各地の有名デパートでプロモーションが行われたこともあり、徐々に知名度も上がっているようですよ。
BONIAのバッグやおサイフ、ぜひ一つはゲットしてみたいですね。

Sponsor

こちらの記事もおすすめ!