ダイアンフォンファステンバーグDIANE VON FURSTENBERG通販店YOOX日本

~ダイアンフォンファステンバーグ 通販・店舗情報~

YOOX.COMにてDIANE VON FURSTENBERG取り扱いがあります!

 DIANE VON FURSTENBERG通販はこちら

 

「DIANE VON FURSTENBERG(ダイアンフォンファステンバーグ)」は、現代女性が共感できる女性ならではのデザインが特徴のファッションブランドです。

ブランドを立ち上げたのはブランド名にもなっている女性、ダイアン・フォン・ファステンバーグです。彼女はベルギーのユダヤ系の血筋に生まれ、スイスやイギリスの寄宿学校に通い、スペインのマドリッド大学で勉強した国際色豊かな女性です。

18歳で貴族(男爵)のファステンバーグ家に嫁ぎ、ニューヨークへと移り住みます。しかし、妊娠、出産を経て、ただの専業主婦になっていた自分に納得できず、ニット工場などを経営していたイタリア人の友人の助けを得てデザイナーとして活躍するようになります。

デザイナーを目指すようになったのは、エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)のプリント柄に興味を持ったのがきっかけだとも言われています。

その後、彼女のブランドは人気を集め、成功を収めた女性としては、ココ・シャネル以来の大きな存在だと評価されるようになります。しかし、その陰で子育てをしながら仕事に打ち込み、離婚も経験するなど、かなり多忙で苦しい生活を送っていました。

DIANE VON FURSTENBERG(ダイアンフォンファステンバーグ)は、1970年代にニューヨークを中心に大ブームを巻き起こしたラップドレスで知られています。当時社会現象として『タイム』誌の表紙を飾るまでになりました。そのキャプションは「自由な女性の象徴」です。

ラップドレスは97年に再び新しいシグニチャーラインを率いて発表され、世界的にブランドの顔として販売されることになりました。

ラップドレスの成功以来、ブランドはバッグ、香水、サングラス、スポーツウェア、果ては家具や壁紙などのインテリア用品にまで手を広げていきました。しかし、DIANE VON FURSTENBERG(ダイアンフォンファステンバーグ)というブランドの輪郭を物語るのは、女性の自由さを表したフェミニンなデザインです。

すなわち、鮮やかなプリント柄、女性らしいボディラインが出るデザインの服で、同時に身に着けた女性自身が楽だと感じられる着心地の良さや高機能性が追及されているものです。

通常のワンピースを購入する前に、やはりDIANE VON FURSTENBERG(ダイアンフォンファステンバーグ)ならラップドレスを1着は押さえておきたいところですね。

▼DIANE VON FURSTENBERG 取り扱い通販▼

Sponsor