土居珈琲 初めてのセットが口コミで高評判なのは理由がある

土居珈琲の初めてのセット

土居珈琲の味を試してみたいという方はまずはこちらをお読み下さい。
コーヒー

初めて美味しいコーヒーに出会いました。
コーヒーは、以前から日常的に飲んでいた私ですが、土居珈琲に出会うまでは特に珈琲の銘柄にこだわりを持つことはありませんでした。

土居珈琲の味に感銘を受けて、今では色々な珈琲の銘柄を楽しむようになりましたが、
数多くある珈琲の中でも土居珈琲は特にお勧めです。

>土居珈琲の味を試してみたいという方は、人気の2銘柄がセットになった
土居珈琲 初めてのセットがおすすめです。
▼土居珈琲 初めてのセット▼
コーヒー

土居珈琲
その独特の味とともに、豊富に含んだカフェインの覚醒作用から忙しい現代人の強力な味方になっているコーヒー。日本では特に愛飲者が多いです。

コーヒーが大好きすぎてソムリエのように舌が肥えている人も、普段から質より量で飲み続けているという人も、コーヒーに対する考え方はそれぞれでも、やっぱり、おいしいコーヒーが嫌いなんて人はいませんよね。

数々のコーヒー好きからひいきにされているのが、土居珈琲です。

まだ日本のコーヒーがアメリカのまねごとでしかなかった1970年代の日本の市場で会社を立ち上げ、本格的なおいしいコーヒーを追い求めて研究してきたのが焙煎士の土居博司さん。土居珈琲の土居は、土居さんの名前から来ています。

土居さんは今でも自分の手で豆を焙煎し、商品を作り出しています。土居珈琲はコーヒー豆を生の状態で保存し、注文を受けてから焙煎し出荷するという本格派です。

そのこだわりの品質から、コーヒー好きの間では非常に有名です。土居珈琲の豆なら、コーヒー豆の美味しさを最大限に引き出したコーヒーを飲むこともできるでしょう。

あまりコーヒーにこだわったことがなかったという人にもオススメなのが、土居珈琲の「初めてのセット」です。コーヒーの認識がちょっと崩れるかもしれません。

土居珈琲は豆ができる農園からこだわって様々な商品を取り扱っています。「これ!」というお気に入りの銘柄があればいいのですが、コーヒーに詳しくなければなんのことやらとなってしまいますね。

「初めてのセット」は、そんな人でも安心して飲めるオススメの豆があらかじめ2種類セットになっています。この豆は土居珈琲でも人気の高いものなのだそうです。

ひとつ目の銘柄がグアテマラのカペティロ農園で作られたもの。ヘーゼルナッツの香りが混ざり合い、後味にはビターチョコレートという甘めのフレーバーです。

ふたつ目がブラジルのダテーラ農園で作られた、甘味とともに酸味も強いフレーバー。後味は甘味が強く、余韻がほどよく長く残るのが魅力。

セットはこれら100gずつ計2袋で送料無料、2,484円と購入しやすくなっています。豆の状態は、そのままでも、粗挽きでも、中挽きでも、細挽きでも、お好みで指定できます。

ペーパードリップなら細挽き、コーヒーメーカーを使うなら中挽きが適しています。

2度目以降の購入なら、人気の銘柄がわかるランキングや今月のセットなども参考になりますよ。

▼土居珈琲 初めてのセット▼
コーヒー

Sponsor