オープニング・セレモニーOPENING CEREMONY 通販店YOOX日本

~オープニング・セレモニーOPENING CEREMONY 通販・店舗情報~

YOOX.COMにてオープニング・セレモニー取り扱いがあります!

 オープニング・セレモニー通販はこちら

 

「オープニング・セレモニー」と英語で言うと、開会式や竣工式、開館式など、何かを始めるにあたり行われる式典を指します。

しかし、ことファッションに限ってはまったく意味が違います。「OPENING CEREMONY(オープニング・セレモニー)」とは、今もっともファッション業界で影響力を持つウンベルト・レオン(Humberto Leon)とキャロル・リム(Carol Lim)の2人を指します。

日本ではオンワード樫山が商標権を獲得し、経営に携わっています。

ウンベルト・レオンは芸術系の大学を卒業後、バーバリーやGAPなどでキャリアを積み、キャロル・リムは経済学を専攻した後、バリーに勤務しました。

もともとOPENING CEREMONY(オープニング・セレモニー)は意気投合した2人がマンハッタンにオープンした人気のセレクトショップでした。

流行のアイテムをセンス良く集め、ただいいものを売るだけではなく、“とびきり楽しいショッピング”という経験をしてもらう場を提供。「消費を趣味にする」コンセプトのもと、あっという間にアメリカ中の人々の心をつかみます。

店舗数を増やすにつれて、日本人が後を追ってその魅力の虜になるのにも、そう時間はかかりませんでした。

現在はセレクトショップという事業のほかに、有名ブランドやセレブとコラボレーションしたオリジナル商品の製作も手がけています。アパレル以外にも、ホームウェアや音楽関連商品、書籍なども幅広く取り扱っています。

OPENING CEREMONY(オープニング・セレモニー)の強みを挙げれば、こうしたブランドの確立以外にも、実店舗やデジタルに限らず、商品を売る魅力的な場所をそろえていて、消費に直結させられるプロデュース力を持っているところです。

国内では表参道の旗艦店を中心に新宿や渋谷、大阪に続々店舗をオープンし、それぞれに異なるテーマを掲げています。

OPENING CEREMONY(オープニング・セレモニー)の良さは、やはり実際に1度店舗を訪れて経験してみないことにはわからないでしょう。

▼オープニング・セレモニー取り扱い通販▼

Sponsor