R2-Q5バーチャルキーボードlimited edition Amazon予約在庫&中古有り

R2_Q5_VIRTUAL_KEYBOARD

R2-Q5 VIRTUAL KEYBOARD LIMITED EDITIONの在庫が残りわずか!

 【アマゾン】R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION

 アマダナ直営店!
 R2-Q5バーチャルキーボードlimited edition 在庫あり

キーボード好きならどこか心惹かれるバーチャルキーボード。プロジェクターのように光を出してキーボードを投影する新しいタイプのキーボードです。

きちんとした机の、平らなところでしか使えないとか、いろいろ不便な点はありますが、それ以上の特別感が使用者の気持ちを盛り上げてくれます。

ただでさえ周りの注目を集めるバーチャルキーボードですが、その中でも特にかわいいと評判なのが、人気SF映画『スター・ウォーズ(STAR WARS)』に登場するロボット「R2-D2」のバーチャルキーボードです。

見た目はR2-D2のマスコットそのもの。でも、起動するとおなじみの作動音を出してキーボードを目の前に映しだしてくれます。

R2-D2は、何をしゃべっているのかわからなくても、相棒の「C-3PO」のおしゃべりでコミカルな掛け合いを作中で繰り広げていました。見た目も動作音も、働き者でしっかりとした性格もかわいいですよね。

女性人気も高い、初期作品のマスコット的存在です。だから『スター・ウォーズ』ファンでなくても欲しいという人は多いんです。

もちろん、映画ファンなら『スター・ウォーズ』グッズというだけで喉から手が出るほど魅力的な商品でしょうね。ヤフオクを見てもまだ未使用品が2万円程度で売られています。

でも、今年の「スター・ウォーズの日」に発売される限定モデルはさらに希少になるでしょう。

センスのいいデザイン家電で知られるブランド「アマダナ(amadana)」が、R2-D2版の色違いである「R2-Q5」をモデルにした「R2-Q5 VIRTUAL KEYBOARD LIMITED EDITION」を発売します。

R2-Q5はR2-D2と同じR2シリーズ。作中では帝国軍に使われていました。カラリングが黒いのが大きな特徴です。アマダナから発売されるこのバーチャルキーボードは、アマダナのブランドカラーとも言える漆器からインスピレーションを受けた深いブラウンとブラックを採用しています。

特別な限定モデルとあって、R2-D2と違うのは見た目だけではありません。起動音もR2-Q5ならではのものとなっています。

気になるスペックはというと、68キーからなる英語配列キーボード。光の色が赤いのは同じです。Bluetooth 3.0で接続して使います。充電時間は3時間で2時間ほど使用できます。充電はmicro USBケーブルを使います。

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも使用できます。

3.3万円程度と、キーボードとしては高い買い物になりますが、この商品にはそれ以上の価値がつめ込まれています。5月4日の発売を前に、すでに在庫が残りわずかとなっていて、下手をすると入手も難しくなるかもしれません。

わずかな中古品を後悔しながらあさらなくてはいけなくなる前に、気になる人は予約してしまいましょう。

アマゾンかアマダナの公式オンラインショップに出品されていますよ。

Sponsor