スカイマークは前割がお得! 前割1~前割14まで予約が早いほどお得に!

1437716716217

飛行機って、早くて便利だけど、値段が高くてちょっと困る!できるだけ、お得に飛行機に乗れたらいいな。
そう思っている方は本当に多いですよね?

それなら、スカイマークのお得な前割を利用してみてはいかがでしょうか。

 スカイマークの前割を今すぐチェック!

スカイマーク前割とは?

でも、「前割って、予約の変更とかができなさそうで、それも不安だし困るなあ」という方もいるかもしれません。
スカイマークの前割は、なんと予約の変更がOKなので、とても安心ですよ!

また、「もう乗る時期が直前なので、前割なんて無理だよね?」と思っている方もいるでしょう。
でも、スカイマークの前割は、「前割14・7・3・1」と、種類があり、直前の予約にも使える場合が多いので、ぜひチェックしてみてください

スカイマーク前割1とは?

ちなみに、「前割1」というのは、登場の1日前までの予約で、運賃がお得になるという割引です。
ただ、前割1より、前割3の方が安く、さらに前割7の方が安く、さらにさらに前割14の方が安いです。

前割は早めに予約したほうが最もお得!

また、前割を利用できる座席には、数に制限があります。
そのため、まだ登場まで余裕があり、前割14を利用したいと思っても、もう座席数が設定数に達していたら、前割7の適用になってしまう、ということもあります。
できるだけ安く飛行機に乗りたいなら、とにかく早めに予約をすることがやっぱり大切なんですね!

もちろん、通常料金に比べると、「前割1」を適用した方がずっと安いですから、
急な出張や旅行などの際は、慌てて空きのある便を予約してしまいがちですが、
スカイマークの前割をぜひチェックしましょう!

全ての路線が対象となっていますし、今なら2015年10月の分まで購入できますよ。
飛行機を使う予定のある方は、ぜひ早めに、スカイマークの前割と他の会社の運賃と比べてみたり、空き状況を確認してみては?
思った以上に、お得な価格で予約ができて、ちょっとhappyになれるかもしれませんね!

夏休みの旅行、連休の旅行など、「この期間はきっと設定がないよね?」と思い込んでいたら、ちゃんと前割の設定があった!ということもあるでしょう。
一部の日や時間は前割の設定がないこともありますが、基本的には全路線対象なので、しっかりチェックしてみてくださいね。

スカイマークいま得の予約で半額以下! 発売後はチェックすべき!

1437716716217

 スカイマークのいま得はこちらをチェック!

スカイマークのお得な割引きといえば「フレックス」というものだったのですが、2015年4月から、「いま得」という名前に変わりました。
内容や条件などは、「フレックス」の頃と変わりません。

いま得は、飛行機に乗る3日前まで予約ができる割引で、空席の状況によって価格が変わるというもの。
「出張や旅行が決まった!」「飛行機を予約しよう」と思ったまさに「今」購入すると、お得になる、
ということから「いま得」という名前になったそうですよ。

飛行機の価格って、とても高いイメージがあるし、いざ予約してみると本当に高くて、困る時がありますよね。
でも、スカイマークの「いま得」を使えば、空席状況によっては、とても安く予約できるかもしれないので、
できるだけ交通費を節約したい、という方には嬉しいですよね♪

例えば、仙台から神戸の便は、何と3900円からという破格の値段!
羽田から那覇までの便も、最安値が7900円と、本当に安いです。
普通の運賃と比べると、半額以下になっているので、かなりお得ですね。

ちなみに、いま得は、今なら、2015年の9月1日から10月24日の期間の全ての路線に用意があるので、
この期間に飛行機を利用する予定の方は、すぐにチェックしてみてください!

対象になる座席数には制限があるので、もし埋まってしまったらいま得が適用されなくなることも。
飛行機を予約する人は、誰でもみんな安い方がいいと思うのが当然なので、いま得の席から埋まって行ってしまいます。
そのため、飛行機の予約が必要になったら、「今」すぐにいま得をチェックしに行ってくださいね。

また、いま得で決済を行ったあとは、基本的には変更ができないのですが、
当日空港で、同じ日の同じ出発地・行先の他の便で空きがあれば、普通運賃との差額を支払えば変更できます。

それから、家族旅行などの場合で、8歳に満たない子が一緒に飛行機に乗る場合は、
空港のカウンターなどに出向かないといけないので、少し注意してくださいね。

安く飛行機に乗りたいなら、とにかく、今すぐスカイマークのいま得をチェックしたいですね♪