ダイキチウォーターサーバー富士青龍水&フレール限定キャンペーン!

daikichi

ダイキチでウォーターサーバーのフレールがレンタル料3ヶ月無料、富士青龍水も10%OFFのキャンペーン

 キャンペーン詳細は公式サイトにて
 ミネラルウォーター「富士青龍水」のダイキチ

※キャンペーン内容は変更になる場合があります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

今でこそウォーターサーバーを自宅に設置して、飲料水を宅配してくれるサービスはたくさんありますが、昔はそれほどたくさんの選択肢はありませんでした。

今飲料水を買うのは当たり前のことですが、食に対する安全意識が高まってきたのはここ数年の話で、飲料水市場には今もたくさんの新しい企業が参入しています。

そんな会社の中で、信頼できる企業を選ぶなら、ひとつの目安となるのがその会社の歴史です。

創業から37年間、安心安全のおいしい水を宅配し続けているのがダイキチです。

ダイキチの売りはシンプルです。500mlあたり43.5円という業界最安値で使い続けられるお得さ。そして、1本6.2Lという女性でも楽に持ち運べる飲料水ボトルです。

ダイキチが提供するウォーターサーバーの「フレール」は、高齢者でも使いやすい設計になっています。環境負荷も少なく、パッケージがビニール製なので、使い終わった後は小さく折りたたんでビニールゴミとして処理できます。

ほかのサービスでは配達時に回収してもらったり、ペットボトルとして処分しなくてはいけないので、保存場所を確保しなければいけなかったりと手間がかかりますが、これならゴミもコンパクトになります。

ダイキチは昔から提供する飲料水の質にこだわり、非加熱殺菌処理を施してきました。水が入ったボトルは空気が入らない仕組みで一般的な細菌が繁殖しにくく、より衛生的な状態を保てるように設計されています。

フレール用の飲料水は大阪千里丘陵でとれる深層天然水です。日本人の口に合う超軟水であるため、飲み物や料理全般に使えます。

フレールを利用するには通常月540円のレンタル料がかかりますが、今だとダイキチ創業37周年を記念して、3ヶ月間レンタル料金無料のキャンペーンが実施されています。

それだけでなく、フレールとは別に並行して販売されている富士青龍水も10%割引になるキャンペーンが同時に実施されています。

こちらはバナジウムを豊富に含む富士山麓の深層水で、ボトルが12L入りでペットボトルタイプ、500mlあたり79円など、規格とかかる費用が少しフレールと違いますが、サーバー料金が無料などの長所もあります。

ウェブ申し込み限定のキャンペーンなので、気になる人はすぐチェックしましょう!

 キャンペーン詳細は公式サイトにて
 ミネラルウォーター「富士青龍水」のダイキチ