ネクストブルーのクーポン配信中!

nextblue
タイトル:ネクストブルーのクーポン

 ネクストブルーのスーツが50%割引セール実施中!

「ネクストブルー(NEXT BLUE)」は、洋服の青山でおなじみの青山商事が手がける新しいブランドです。

ショッピングモールを中心に店舗を拡大中で、今後は洋服の青山やザ・スーツカンパニーに並ぶ大きな事業になる予定です。

ネクストブルーには、ザ・スーツカンパニーと同じぐらい垢抜けたデザインのスーツがそろっています。

それなのに伸縮性に富んだ動きやすいスーツ、自宅で洗えるウォッシャブルスーツ、アイロンの手間が省けて、着崩れしにくい形状記憶のシャツやスーツなど、機能性に優れた商品も少なくありません。

デザインが良くて安いのもいいけど、実用性のあるスーツもそろえたいというとき、ネクストブルーは最適の答えになるでしょう。

でも、せっかく利用するなら安く手に入れたいですよね。

なら、クーポンを利用しましょう。

幸いにも、ネクストブルーは現在全国各地で新店舗が続々オープンしている状態です。

開店セールを利用すれば、格安で商品を手に入れることができます。ネクストブルーの商品がどれだけ着心地いいかをこの機会に確かめましょう。

第1号店となった、ららテラス武蔵小杉店がオープンしたときは、スーツやジャケット、パンツ、シューズに至るまで、全商品が20%OFFになるクーポンが配布されました。

このクーポンはWebサイトで配信されていたもので、店舗情報などもWebサイトでチェックできるので、近くにお店がないかなども調べることができます。

そして、便利なオンラインショップも利用できるので、同時にこちらでも売り出しがないかチェックするといいでしょう。

Webサイト以外では、ネクストブルーの公式アプリもあって、そのアプリ内のゲームをすることでクーポンをゲットできます。

このゲームはネクストブルーの店舗内にあるWi-Fi「-NEXTBLUE_SPOT-」に接続することでプレイ可能です。

店舗の外にいるときも、アプリを通してお得な情報を受け取れるので、対応のiPhoneを持っている人はダウンロードしておきましょう。

▼ネクストブルー▼

ネクストブルーの激安セールでスーツが50%割引!

nextblue

ネクストブルーのスーツが激安オールプライスダウン!

 ネクストブルーのスーツが50%割引セール実施中!

「ネクストブルー(NEXT BLUE)」は、洋服の青山と同じ系列の新しいビジネスウェア専門店です。主にショッピングモールに出店しています。

洋服の青山と違うのは、30代にターゲットを絞っていて、トレンドを取り入れた機能性スーツを多く取り扱っているところです。

また、レディーススーツの数も洋服の青山より断然多いですね。

ネクストブルーのスーツは、ザ・スーツカンパニーと違い、実用性も重視して作られているので、価格帯が少し上になります。

でも安く手に入れたいというのはみんな同じ。だったら、セール情報をうまく集めましょう。

まだ2014年春に第1号店がオープンしたばかりで成長期にあるネクストブルー。100店舗を目指して事業拡大が進んでいるので、あちこちで新しいお店が産声を上げている状態です。

新しい店舗と言えばオープニングセールです。ネクストブルー自体が売り出し中ということもあり、新装開店したお店は狙い目になっています。

ネクストブルーのセール情報を探すときは、店舗ごと、つまり自分が利用できるお店の情報を集めた方がいいでしょう。

自店舗ではなくショッピングモールに出店しているという特性上、全国的に統一したネクストブルーのセールではなく、出店している商業施設ごとにセールやキャンペーンを実施している可能性の方が高いです。

Webサイトの情報ページには、新しくオープンしたお店の情報や、各店のセールの情報も記載されているので、Webもあわせて情報収集すると効率が良くなります。

Webと言えば、オンラインショップも狙い目ですね。こちらも独自の売り出しセールや、全国の在庫を集めたクリアランスセールが実施される可能性が高いです。

オンラインショップは今の時代、だれでもアクセスしやすいお店なので、最寄りの店舗と並行してチェックしていると、おもしろい掘り出し物にも出会えるでしょう。

▼ネクストブルー▼

ネクストブルーの評判と評価・口コミ情報

nextblue

イオンモールやららぽーとを中心に、全国のショッピングモールに出店しています。郊外に大型店を構える洋服の青山とは異なる業態です。

青山商事は今後、洋服の青山と、若者向けのザ・スーツカンパニー、そしてこのネクストブルーを3つの柱にして事業を展開していこうとしています。

3つのブランドの中で一番後発のネクストブルー。今伸び盛りですが、気になるのはその評判です。

 ネクストブルーのスーツが50%割引セール実施中!
「ネクストブルー(NEXT BLUE)」は、業界最大手の「洋服の青山」が新しく手がけるスーツ販売店です。

ネクストブルーはザ・スーツカンパニーのデザイン性と、洋服の青山で作り出してきた機能性溢れるスーツや、リーズナブルな価格帯を受け継いでいます。

いいとこ取りをした上に、女性の社会進出に伴ってレディーススーツの取扱量も洋服の青山に比べて格段に増えています。

女性を意識したブランド作りは、桐谷美玲をイメージキャラクターに起用しているところからもわかりますね。

ショッピングモールの中にあることで、利便性も良くなっていますし、オンラインストアも充実しています。

ネクストブルーはその名前の通り、今後時代に即したブランド色で、ファーストブランドの洋服の青山に勝るとも劣らない成長を遂げるだろうという評価がされています。

商品にしても、先発のザ・スーツカンパニーは、安くてオシャレだけど、やはり手にとって、あるいは身にまとってみると安さが出てしまうので、30代になるとさすがに使用が厳しくなるという評価が正直あります。

しかし、ネクストブルーはキャリアでもそれなりの箔がついてきた30代でも着れるスーツを取り扱っています。

普段の使いやすさや着心地のよさ、メンテナンスのしやすさが追求されているので、購入したあとの満足感がザ・スーツカンパニーとはひと味違います。

女性に至っては断然洋服の青山より利用しやすくなっています。こういうところでもネクストブルーは評価されています。

▼ネクストブルー▼

ネクストブルー(NEXTBLUE)の店舗一覧

nextblue
タイトル:

 ネクストブルーのスーツが50%割引セール実施中!

最近ショッピングモールで「ネクストブルー(NEXT BLUE)」を見かけることが多くなっていませんか?

ネクストブルーは形状記憶やストレッチ素材、自宅でも洗えるウォッシャブルなど、機能性に富んだスーツを販売しているビジネスウェア専門店です。

実はこのブランド、業界最大手の「洋服の青山」が手がける新しいお店なんです。ネクストブルーのブルーは青山の青なんですね。

洋服の青山というと、すでに20代の若者向けのスーツ専門店「ザ・スーツカンパニー(The Suit Company)」をすでに打ち出しています。

トレンド感のある優れたデザインもさることながら、コストパフォーマンスの良さに30代以上でも利用するという人が続出していますね。

ネクストブルーは、このザ・スーツカンパニーと洋服の青山の中間的存在です。

ザ・スーツカンパニーで培った、若者に人気のあるトレンドを意識したデザインに、着心地の良さや機能性をプラスして、洋服の青山で築いてきたリーズナブルな価格路線で売り出しています。

ネクストブルーは名前の通り、次世代の青山商事を支える三本柱のひとつとなるように期待され、現在事業拡大を続けています。

2014年の春に、武蔵小杉で第一号店をオープンさせてから、その後5年かけて100店舗に増やす計画を青山商事は明らかにしています。

だから店舗を目にする機会が増えているのは当然。しかもネクストブルーはショッピングモールを中心とした商業施設に出店する新業態です。

現在営業しているネクストブルーの店舗は、イオンモールやららぽーと、駅ビルを中心に、神奈川、東京、千葉、埼玉、岐阜、福岡、岐阜、大阪、愛知、愛媛にあります。

今後もっと全国的に密にお店をオープンさせていくことになるでしょう。

加えて、ネクストブルーには、洋服の青山やザ・スーツカンパニーと同じようにオンラインショップもあります。

まだ近くに店舗がないという人は、こちらを利用することもできます。

▼ネクストブルー▼

ネクストブルーのメンズスーツ&レディーススーツがおすすめな理由

nextblue

「ネクストブルー(NEXT BLUE)」は、大型ビジネススーツ量販店の「洋服の青山」と同じ、青山商事が手がけるスーツ販売店です。

洋服の青山はスーツの売上数で世界一に輝く業界のトップ企業。その販売数はギネスにも認められています。

 ネクストブルーのスーツが50%割引セール実施中!

洋服の青山は、都市近郊に大型店舗を置くことが多いのですが、それに対してネクストブルーはショッピングセンターなどの商業施設に入ることが多くなっています。

ブランドの狙いも違います。

洋服の青山は利用者の年齢層にも、取りそろえている商品の価格帯にも幅があります。新社会人や就活生向けの安いスーツもあれば、キャリアを積んだビジネスマンが着ても遜色ないスーツもそろっています。

様々なニーズに応えられるスーツがそろっていて、普段のビジネス用のワードローブを手ごろな価格でそろえられる魅力があります。

対して、ネクストブルーは30代の男女をターゲットにしています。

洋服の青山が今の事業を築いた時代は、ビジネススーツと言えば男性のものでした。でも、今は女性の社会進出も珍しくありませんね。

ネクストブルーでは、洋服の青山に比べてレディーススーツの取扱数を格段に増やし、全体の4割を占めるようになっています。

洋服の青山のセカンドラインと言うと、「ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)」を連想する人がいるかもしれませんが、こちらは20代向けと、もっと若い年代を対象にしています。

トレンドを意識したコストパフォーマンスに優れたスーツを重点的にそろえていますが、ネクストブルーはこのトレンド感に加え、家庭で洗えるウォッシャブルスーツなど、メンテナンスがしやすい機能性や着心地の良さを加えています。

そのため、安くて見た目がいいだけのスーツを卒業する30代をターゲットにしているということです。

今急速に店舗数を増やしているので、お得なオープニングセールをしていることも多いですね。近くのショッピングモールでも売り出ししているかもしれないので、これを機に探してみてください。

▼ネクストブルー▼