水素水に副作用なし!病気予防に肌がツヤツヤに!

513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_s

水素水ってどんなもの?

近年、水素水がメディアに取り上げられ、美容業界やスポーツジムでも取り入れられるようになりました。

水素水と聞くと、「何となく体に良いイメージ」と思う方も多いことでしょう。

ですが、取り過ぎは体に毒と言うように、副作用を心配するのも当然のことです。

そこで今回は、水素水に副作用はあるのかについて調べてみました。

水素水に副作用はあるの?

結論から言うと、水素水は人体に無害です。
ちゃんと食品添加物として厚生労働省に認められています。

なので、赤ちゃんからお年寄りまで気にせず飲むことができます。

基本的にミネラルウォーターと同じと考えても大丈夫です。

 

水素は体内の悪玉活性酸素と結びついて分解する働きがあります。

悪玉活性酸素は、肌トラブルの原因になることは有名ですね。

ですがガンや糖尿病、脳梗塞などの病気を引き起こす原因になることはあまり知られていません。

水素水が悪玉活性酸素を分解し、病気予防に繋がるので逆におすすめです。

水素水の疑問Q&Aコーナー

Q.飲みすぎても大丈夫?

A.大丈夫です。過剰に摂取した水素は汗や尿として体外へ排出されます。

Q.水素水で薬を飲んでも大丈夫?

A.大丈夫です。お茶やジュースで飲む人もいますが、水素水は「水」なので問題ありません。

Q.お腹が緩くなるのですが・・・。

A.好転反応なので気にしなくて良いです。

好転反応が出ることがある

水素水には、副作用はありませんが好転反応がでる場合があります。

人によって、めまいや頭痛、吐き気、吹き出物などが報告されています。

しかし、体内の老廃物や毒素を排出するのが好転反応なので、むしろ体にとって良い効果です。

 

症状は数日~1週間で落ち着く言われています。
もし、症状が長引くようなら病院で相談してみてください。

そして、逆に好転反応が無いからと言って落ち込まなくても大丈夫です。

好転反応が無いということは、毒素や老廃物が溜まっていないだけなので気にしなくて大丈夫です。

水素水は副作用じゃなくて好作用!

水素水は、体内の毒素や老廃物を体外へ排出する効果があります。
便通が良くなったり、肌が綺麗なるので良いことずくめです。

さらに朝起きた時に、レモンを絞って一緒に飲むことで口臭予防にもなります。

さらにさらに、鷹の爪を小さじ半分加えることで、腸内洗浄効果もあります。

体の内側が綺麗になれば、肌がツヤツヤにもなりますし健康にも繋がります。

水素水は副作用じゃなくてむしろ好作用なのです!

まとめ

・水素水に副作用はない。
・好転作用が出ることがある。
・副作用ならぬ好作用!

今回は、水素水の副作用についてご紹介しました。

水素水に副作用はありません。

悪玉活性酸素を分解し、病気予防に繋がったり、体内の毒素や老廃物を外に出す効果があります。

一時的に、好転作用が出ることもありますが、良い作用なので気にすることはありません。

もし副作用を気にして迷っていた方は、この機会に手軽に始めることができるパウチタイプから飲んでみるのはいかがでしょうか。

Sponsor