水素水の効果・効能 | アトピー改善に血流改善効果も!

92be1b5f3328090473a4eea01718aebe_s

近年注目を集める水素水は、老化や様々な病気の原因となる活性酸素を体内から除去してくれる効果があります。

活性酸素は善玉活性酸素悪玉活性酸素に分けることができます。

体内では細胞内でのエネルギー生産の過程において微量の活性酸素が発生していますが、元々体内にこれを分解する酵素が存在するのでほとんど悪影響はありません。

 

しかし、ストレスや紫外線、喫煙などによって悪玉活性酸素に変化する場合があります。

悪玉活性酸素は強い酸化作用を持ち、タンパク質や糖質、核酸を酸化させて細胞やDNAに障害を引き起こします。

更に炭水化物やアルコール、糖類の過剰摂取による糖化や、アレルギーなどによる炎症が重なることで、老化現象や病気につながっていきます。

 

水素水に悪玉活性酸素を無害にする効果があるのは、水素水に含まれる水素が悪玉活性酸素と強く反応するためです。

悪玉活性酸素と結びついた水素は水となって尿や汗として体外に排出されます。

水素水を多く飲んだとしても、活性酸素の除去に使用されなかった水素は呼吸と共に体外に排出されるので体内に蓄積されることもありません。

 

水素水で特に期待される効果効能としては、血流改善効果があります。

活性酸素によって血流が悪化し老廃物が蓄積しやすくなるためで、これが取り除かれ改善することで体内環境は正常に戻り、皮膚の隅々まで水分や栄養を行き渡らせることができるので、肌にハリとツヤが生まれる効能が期待できます。

 

またダイエット効果も期待できることが研究により分かってきています。

体内に浸透した水素によって細胞内の遺伝子に変化が起こり、脂肪の代謝が促進されると考えられています。

 

更にアトピー性皮膚炎のケアにも効果を発揮します。

アトピー性皮膚炎は過剰な免疫反応や炎症反応が原因となっているので、炎症によって大量に発生した活性酸素の除去は、炎症サイクルを抑え込むためにも重要になります。

即効性のある消炎鎮痛剤と比べても副作用が無いという点で異なるアプローチが可能となっています。

まとめ

・活性酸素を除去する効果がある。
・血流改善効果でフェイスケアが期待できる。
・アトピー性皮膚炎の改善にも効果を発揮する。

今回は、水素水にどんな効果・効能があるのかをご紹介しました。

水素水を飲み続けることで、肌トラブルの改善やアトピー性皮膚炎にも効果が期待されています。

最近では、スポーツジムや美容業界でも取り入れられているので試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

Sponsor