水素水が効果なしと言われる理由を調べてみた

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s

健康や美容に様々な効果のある水素水ですが、一方で効果なしという批判も多いようです。

水素水が効果なしと言われる最大の理由は、医薬品・医薬部外品ではなく健康食品・清涼飲料水として販売されており、確実な効果について国から認められていないということがあげられます。

 

しかし、医薬品や医薬部外品ではないからといって効果なしとは言い切れません。

水素水の場合、人体に与える影響について多くの効果が論文で発表されています。

一般的に言われているのが、老化や病気の原因である活性酸素を還元し無害にするという効果です。

国が正式に効果を認められないのは、症例数が少なく、研究途上の分野であるためです。

 

さらに、水素水の研究はまだまだ病気への効果の範疇を出ておらず、アンチエイジングや美容といった効果については研究が少ないのが現状です。

健康な人向けの効果については研究が後回しになりがちなので、現段階では健康な人が水素水を飲んでも効果があるかどうかはなんとも言えないという専門家の意見があります。

ただし、活性酸素を除去する効果はあると発表されているわけですから、健康な人が飲んで美容に効かないということは考えられません。

健康な人であっても活性酸素が体内で悪影響を与えている例は多いと言われています。

 

そして、水素水の口コミでも効果を実感している人は多いようです。

口コミで効果なしという人も見かけますが、水素水の効果を実感するまでには意外と時間がかかります。

薬ではないので即効性はありません。

疲労回復は比較的早い段階で効果を実感することができますが、
ダイエット効果や美肌効果、アンチエイジング効果については継続して飲み続けることが大切です。

水素水の効果については、実際に効果があったという論文も多く出ています。

気になる方は、日常生活に取り入れてどんな効果があるのか体験してみると良いでしょう。

まとめ

・医薬品では無いためハッキリと効果ありとは言えない。
・多くの論文で効果ありの研究結果が出ている。
・飲み続けることで効果が期待できる。

水素水は、医薬品では無いので、国がハッキリと効果があるとは認めていません。

しかし、美容業界やモデル業界、フィットネスクラブなどで取り入れられているのも事実です。

論文でも効果があったという研究結果も出ていますので、活性酸素を無害にする効果は期待できます。

Sponsor