シンクビー財布のセール&特典プレゼントキャンペーン!

突然ですが、あなたの財布、買ってからどれくらい経っていますか?

財布の買い替えどきはその人の感覚次第。場合によっては穴が空いて中の小銭が漏れ出してくるまで使う、なんて言う人もいるかもしれませんね。

こんなご時世なら、そんなに貧乏性でなくても、汚れが目立つまでは使える限り使うという人が多そうです。

でも、風水や運気という話をすると、こんなご時世だからこそ、お財布はこまめに変えた方がいいですよ。

なんと言ってもお財布は自分の財産が宿る場所です。

 チェック!
 財布のセール&特典プレゼントキャンペーン!

 
「シンクビー!(Think Bee!)」は、華やかなデザインのバッグや財布で人気を集めている大阪発のブランドです。テレビ番組や通販で特集が組まれるほど人気を集めています。

デザインの豊富さ、こだわりの素材でしっかりとした品質、かといって高すぎない価格帯が、20代から50代ぐらいまでの女性の心をとらえて離しません。

シンクビーの財布には、かぶせがついた長財布、ラウンドファスナー式の長財布、使いやすい二つ折り財布、そしてコンパクトで上品な三つ折り財布があります。

自分の使いやすいサイズと好みのデザインを選べばいいのですが、話を冒頭の“運気”に戻してみましょう。

買ったばかりの新しいお財布には、いい運気が宿っています。しかし、その力も1000日、およそ3年で尽きてしまうと言われています。

大事に使って、休み休み使っていても、汚れやキズなどが蓄積して、やがて回復にも限界がきます。

普通に使っていれば、財布の寿命は3年。徐々に運気が下がっていくことを考えれば、お金のトラブルや借金を抱えている人ほど毎年お財布を新調した方がいいんです。

借金がないという人は今の時代まれです。奨学金の返済、家のローンなど、お金は文字通り生命線です。

シンクビーのお財布は華やかで、キャンペーンやセールなら1万円程度で手に入ります。なによりしっかりしているので、すぐに壊れて運気がだだ下がりなんてこともありません。

お財布の買い替え時期は、立春、つまり2月の初旬から1ヶ月ぐらいの間が適していると言われています。

その次は秋分、つまり9月23日から11月後半も金運にいいと言われています。

形について言えば、お金にストレスがかからないようにするのが一番です。お札は折りたたまずに入る長財布。小銭は小銭入れに分けて入れましょう。カードの類はお金に関する最低限の数しか入れないようにします。

ただ、金運が上がる財布の前提には、自分がお金を出し入れしやすい形というものもあります。だから、状況に合わせて二つ折りや三つ折りを使い分けても大丈夫。

色はさまざまな説がありますが、お金を増やしたいなら黒やピンクがおすすめ。借金があるなら白色を、借金がなくても家計が苦しいなら紫がいいでしょう。

貯蓄をもうちょっと増やしたいという人は、赤や赤みがかったブラウンを選びます。ビジネスでお金のめぐりをよくしたいと考えているなら、黄色やゴールドになります。

さて、こうした知識を踏まえて、シンクビーのお財布を見てみましょう。

あなたのほしい財布は見つかりましたか?

Sponsor